×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ライトオン通販開始の可能性

ライトオンは公式サイトで現在通販をしていません。なぜ通販をしないのかは、いろいろと理由があると思いますが、大きな理由の一つとして、通販システムのコスト問題が考えられます。基本的に通販ショップは年中無休24時間対応です。と言っても24時間通販ショップに店員さんが勤務し続けていなければいけないわけではありませんが、インターネット上で商品を提供し、支払いを完結させるという通販システムは、導入するだけでも私達が考えるよりも多額の費用がかかります。セキュリティをしっかりしておかないと、過去に会員情報が漏洩した会社もありますし、衣料品なのでサイズが合わないとか、思っていた色と違うとか、いろいろと細かいトラブルも出てくるはずです。ライトオンのライバル企業の一つであるジーンズメイトは、公式サイトから通販ページへと飛びますが、実はそこは楽天市場の中の通販ショップなのです。この方式だと、通販サイトのシステム構築や維持管理にコストはかかりません。楽天市場の利用料だけを払えば解決です。ライトオンは決して業績の悪い会社ではないので、どの方式を取るにしても、通販サイト運営のコストで困ることはないでしょうが、費用対効果という考え方をした時に「もったいない」となる可能性は高いですね。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ライトオンは何故通販をやらない?

ライトオンには見やすくて素敵な公式サイトがあります。パソコンだけではなく携帯サイトも充実しています。ただ、こういった会社ではインターネットでの通販も手掛けている場合が多いのですが、ライトオンの場合は自社サイトでの通販を今のところ行なっていません。公式サイトの上のほうに「メンズ」「ウィメンズ」「キッズ」というボタンがありますが、それぞれをクリックすると、アイテム別に商品が並んでいるカタログページへと飛びます。価格も明示されているので、その後は「カートに入れる」「購入する」とクリックすれば通販完了!となるわけですが、ライトオンのサイトでは、肝心な「カートに入れる」から先はありませんでした・・・・。例えば、ユニクロの場合ですと、と公式サイト内にオンラインショップがあり、オンライン限定商品やまとめ買い割引など様々なコンテンツがあって楽しめます。他のライバル企業では、マックハウスにはライトオン同様に通販がありませんが、ジーンズメイトは楽天市場で通販をしています。しまむらにも通販サイトは見当たりませんね。ライトオンは現場第一主義の会社ですから、お客様の顔が見えない、スタッフの声が届かないという通販はあまりやりたくないという商法なのかもしれませんね。

ライトオンのセール情報はメールでゲット!

ライトオンの公式サイトを見るとメールマガジンの登録ページがあります。ライトオンは、モバイルサイトもパソコンサイトも両方ありますので、メールマガジンもパソコンのメールか携帯のメールかどちらかが選択できます。ライトオンのメールマガジン会員に登録しておくと、お得なセール情報もいち早く知ることができるようになります。ライトオンのメールマガジン会員は、もちろん、登録も購読も無料です。セール情報や新商品情報、新店舗のオープン情報にイベント情報など盛りだくさんのメールマガジンが、登録した携帯やパソコンのアドレスに届くのです。ライトオンのメールマガジン会員になるためには、公式サイトのトップページにある「R PRESS」をクリックします。「R PRESS」というのはメルマガの名前です。そうすると、パソコンか携帯かを選択するボタンがあるので、どちらか希望のボタンをクリックします。次の場面でパソコンであれば空メール、携帯ならQRコードを押すかアドレスを直接入力してください。携帯は携帯登録サイトが開くので、その後にメールを開き、空メールを送ります。その後、ライトオンから本登録のURLが届きますので、そのサイトへ行き、必要事項(郵便番号、性別、住所、生年月日、ご職業)を記入して本登録を済ませます。メルマガ会員になると、セール情報だけでなく、シーズンに応じたメルマガ会員限定の割引クーポンなども送られてくるので、結構オトクだと思いますよ。ライトオンをよく利用する人は、ぜひ登録してみて下さい。

スポンサード リンク

Copyright © 2008 ライトオンの通販